うわぁ・・・

2017/12/16

 今日の最初の記事の続き

えっと・・・、どうも一発で解決しちゃいました(^_^;)
原因は、ですね、Timeoutユニット171行目あたりに、WndProcがあるのですが、そこで、DefWindowProcの戻り値を返してない というのが原因でした。何という単純なことで(ノヘ;)..

    Result := DefWindowProc(UnitWnd,Msg,WParam,LParam);

直してあとでアップしておきます。

 さて、あとのこるはヘルプのみ。一番めんどくさいですけどね…、まあ、やるしかないか…。