おはようございます。

昨夜も快晴の一晩となりました。

23時過ぎから活動開始、明けの明星と三日月型の月を眺めて撤収です。

で、初っ端・・動きません??うんともすんとも望遠鏡が

「電源」が入らないのです。

真っ暗闇で、LEDヘッドライトの灯りの中で調べると

どうも電源コードが断線している様?様、確かめるにはテスター・・

そんなもの外にはありません。なので人間テスター(舌)でやってみる。

通電していれば「ビリッ(直流12V)」と来るはず、恐る恐る「べろ」へ???

決死の覚悟だったのに、さっぱり来ません。

と云うことで、やっぱり断線が原因でした(推測→確定)。

さてどうやって直そうか?工具は・・一つだけ。丁度プラスドライバー!

30分ほど格闘、祝開通(通電)しました!!!

そんな夜でした。

f:id:nyancotan:20140426063649j:plain 新月3日前の月と金星 04月26日03時48分

 PENTAX K-01 smcPENTAX 135mmF2.5 絞りF11 ISO1600 5秒 固定撮影

※  久々の固定撮影、少し露出を長めにしたので金星の像が伸びています。月は地球の

  輝きを受けて、太陽で照らされた所以外もぼんやり写っています。太陽ではなく

  地球が照らしているので、その名も「地球照(ちきゅうしょう)」。